犬のキャリーバックとリュック・株式会社パスカンパニー

素晴らしい犬・パスカが好きすぎて、彼のためにドックキャリー作っちゃいました。

パスカと母 ─☆なかよし☆─

 

パスカと母はとーってもなかよしです☆

パスカは母と初めて会った時から、好敵手として見ていました。

私には見せない顔も、母には惜しげなく見せてくれます。

 

例えば、パスカは母にこわい顔をします。

私がパスカのためにささみをほぐしていた時んことです。

 

母と大好きなだつこ☆

 

偶然にもパスカのお皿を持っていく時にパスカの横顔を拝むことができました。

パスカは、「おねんだからな」と母に向かって冷たい顔をしていました。

いつもは見れないパスカの表情に、私はとても驚きました。

母曰く、いつも母にはこんな顔をしているそうです。

 

パスカが私の存在に気がつくと、いつものきゅるん☆とした顔に戻ってしまいました。

写真が撮れなくて残念です。

 

また別の日に、パスカのためにご飯を用意していた時のことです。

後ろに母が座っていたのですが、パスカはくるっと母の方を振り返り、

「いいでしょっ」

と得意げな表情になったようです。

その時のパスカを母が描いてくれました。

 

母は絵やデッサンがとっても上手だよ!漫画も上手!

 

パスカは他にも母に対して頭突きをしたり、肌が赤くなるくらいさりっとしたりします。

私には決してしません。

なかよし☆ですね!

 

そして母と会うと必ず、母の洋服で鼻水を拭きます。

通りすがりにさりげなく拭いていきます。

 

匠の技の鼻水拭き

 

 

 

母も鼻水を拭かれた痕跡を見て、初めて鼻拭かれたことに気づきます。

 

 

私も関心するのが、さりげなくパスカは母の足を踏んでいきます。

まめに踏んでいきます。

よく踏んだままの時もあります。

 

トゥシューズに画鋲が!」や、人間が肘で押しやる意地悪は哺乳類共通なんですね!

母とパスカ。とーってもなかよし…

 

 

な‥か‥よ‥し‥

 

今日も母がパスカん家に遊びに来ました。

母が台所で手を洗ってたあと、パスカはしきりに調理台の上を見たいと私にお願いしてきました。

母が来る前に、茹でたおぬくを冷まして置いていたのです。

 

パスカはもちろんそれを覚えていました。

「おかさんがおぬくを食べてしまったかもしれない。むてみる」

と私にだつこされ、台の上のおぬくをよーーく確認しました。

 

母への疑いが完全に晴れたわけではなさそうですが、一旦母は許されたようでした。

 

それおねのだないの?

 

追記。

先日母がおるのお家に来たとき、パスカはちょうど歯磨きおやつ食べるかどうか迷ってたのね。

パスカが食べないみたいだったから、一旦お皿の上に戻したの。

母と私はパソコンの画面を見始めたんだ。

するとパスカはおやつをぱくっと咥えて、母の方に歩いて行って足元におやつを置いたの。そしてパスカは鼻で、母の足をつんつんってやったんだ!

 

「おー!もしかしてパスカおかさんにおやつあげるのー⁈エンダー!!」と私は大興奮!

パスカは母が自分の方に振り向いたことを確認してから、おやつをまた咥えて母と反対を向いて食べ始めた。

 

いじわるしてるーー!

とずーっと私は●RECだった!

 

 

他の母と仲良しシリーズはこちら。

yukatopasca.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
犬ランキング 

 

みんなの大事へ ─大切なものは前に─

動物用のキャリーバック(リュック)の販売をしています。 私の宝物・パスカが好きすぎて、彼の望みを詰め込んだドックキャリーバックを作りました。 既存品では満たせなかった安定感や素材、そしてデザインを改良し、より犬と飼い主の生活に寄り添うキャリーバックとなりました。

パスカンパニーウェブサイト https://yukatopascompany.com