犬のキャリーバックとリュック・株式会社パスカンパニー

素晴らしい犬・パスカが好きすぎて、彼のためにドックキャリー作っちゃいました。

パスカ・自分的にかっこいい気持ち

 

パスカには、歩く道と歩かない道があります。

歩く道と歩かない道の他にも、帰りは歩くけど、行くときは歩かないなど細かな決まりがあります。

 

18時です。

パスカのいらっしゃりのお時間です。

パスカはここ何年かおうちの中のトイレを使わないことに決めたので、お外に行きます。

向かうは竹やぶです。

 

毎日見てるあたま。

 

におい嗅ぎも忘れずに行います。

私は大して面白くも何ともありませんが、付き合います。

 

パスカが満足しました。

竹やぶからお家まではほんの2、3分程度ですので、リュックにまたパスカを入れるのは面倒くさい気持ちが私の中で働きます。

そのため、パスカをこのように「あかたんだつこ」してお家まで戻ります。

 

ララルー

 

角を曲がると、子供が何人か遊んでいるのが見えました。

パスカはすぐさま、足をダダダっとして「かっこいいだつこ」に切り替えてほしいと訴えます。

 

これがかっこいいだつこ。足を組む。

 

「かっこいいだつこ」に切り替えましたが、パスカはまだもぞもぞしています。

「もっとかっこよくリックに入りたい」という意味だなと私は理解し、パスカをパスカ・リックスキーに入れて差し上げます。

いい飼い主さんですね。

 

かっこよく腕を出して。

 

パスカはかっこよくパスカ・リックスキーの中に入り、片腕を出して子供たちの前を通り過ぎました。

 

だつこでもリックでもどちらでも変わらない気がしますが、世間体を重んじるパスカでした。

 

 

かっこいいポーズをとるパスカはこちら

yukatopasca.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
犬ランキング 

 

みんなの大事へ ─大切なものは前に─

動物用のキャリーバック(リュック)の販売をしています。 私の宝物・パスカが好きすぎて、彼の望みを詰め込んだドックキャリーバックを作りました。 既存品では満たせなかった安定感や素材、そしてデザインを改良し、より犬と飼い主の生活に寄り添うキャリーバックとなりました。

パスカンパニーウェブサイト https://yukatopascompany.com